ダブプロレス公式 blog

        広島発世界の過激プロレス ダブプロレスの公式おしゃれblog

今後の予定とお知らせ

7月23日(土)「夏ギラ2016」アゼリア大正詳細! 3年ぶりのシングルトーナメント「頂天」開幕戦!



試合予定

5月29日(日)GYMWARS @ティグレジム平野
6月18日(土)@ティグレジム平野
7月3日(日)@ティグレジム平野
7月23日(土)「夏ギラ2016」@アゼリア大正
7月15,16日 カス野郎プロレス
8月28日(日)東京 新木場
9月25日(日)広島マリーナホップ








チケットのお買い求め、お問い合わせは
info.dovepro@gmail.comまで。

5月29日(日)「GYM WARS#17」

YOYOYO!
といちのならづけ
YOYOYO!   ッハー!!

暑い!ヤバイ!間違いだらけの!道場マッチ「GYM WARS#17」
やります。 
よろしく徳大寺!ジャグヮ!!

ティグレジム「THE GYM WARS#17」 
2015.5.29(日)18:00〜 
@ティグレジム平野(大阪市平野区平野馬場1-16-9)JR平野駅徒歩5分

タコヤキマシーンさんがわかりやすい会場への行き方を
記事にしてくれたのでご紹介。

会場への行き方:ティグレジム平野


入場料 当日のみ
一般 ¥2000
中高生 ¥1000
小学生以下 ¥無料 

HAYATA  YO-HEY GUNSO カブキキッド 青木雄基 こうへい 内田祥一 他

2016.7.23(SAT)「夏ギラ2016」アゼリア大正 

2016年7月23日(土)
ダブプロレス「夏ギラ2016」
17:30開場 18:45 開始
@アゼリア大正
入場料 前売り  
     指定A5000円 
     指定B4000円
     自由席3000円 当日各+1000円
 
     中学生以下1000円(当日のみ)

出場予定選手
レイパロマ HAYATA グンソ YO-HEY 内田祥一 カブキキッド 
近野剣心 青木雄基 TSUBASA バッファロー タダスケ 拳剛 
ヤス久保田 ヒデ久保田
ブラザーヤッシー 菅沼修

チケット取扱い
e plus
ローソンチケット
チケットぴあ
湯仲間直売所(http://www.shimizuonsen.com/ouken/)
ダブプロレス 090-8606-9046
       info.dovepro@gmail.com

『ダブプロレス the MOVIE』ワールドプレミア試写会

ダブプロレスの新作ショートフィルム「ダブプロレス the MOVIE」
オンライン公開に先駆けて、心斎橋cafe&bar A-TOYSにて、
ワールドプレミア試写会の開催が決定いたしました!



『ダブプロレス the MOVIE』ワールドプレミア試写会
2016年5月25日(水)20時 START
@ A-TOYS
大阪市中央区東心斎橋1-17-27日宝ニューコロンブスビルの5F

出演選手による舞台挨拶、トークショー、
及びレア映像の上映あり。


料金:3000円(1ドリンク付)

参加選手:グンソ HAYATA YO-HEY カブキキッド 他

ご予約、お問い合わせは、メール info.dovepro@gmail.com まで。

2016.5.8 「STRUGGLE FOR PRIDE2016」試合結果・詳報

2016年5月8日
ダブプロレス「STRUGGLE FOR PRIDE2016」@広島マリーナホップ
観衆291名(満員)

.ブキキッド(9:49 バンブードラゴンフライ→片エビ固め)◯YO-HEY
□サウザー&岡田剛史(11:40 ピースライナー→体固め)内田祥一&×青木雄基
◯魁(14:42 スライディングS→エビ固め)近野剣心
あグンソ&HAYATA(15:46 ダイビングギロチンドロップ→片エビ固め)×ヒデ久保田&ヤス久保田
DOVE世界ヘビー級選手権試合
アルティメット・スパイダーJr.(17:47 ムーンサルトプレス)◯レイパロマ[王者]<第7代王者パロマが2度目の防衛に成功>

第一試合には新ダブタッグ王者、ギンギン♂BOYSのYO-HEYが登場。ギンギン殺法を封じにかかるカブキキッドにバンブードラゴンフライ(捻り式ボディプレス)投下で勝利し、勢いをみせた。
第二試合は剛力外国人サウザーと「花鳥風月」岡田剛史が広島タッグを結成。ダブの新鋭、青木雄基が二人に掴まる展開のなかで、パートナー内田祥一のアシストを受け、得意のドロップキックで勝機を伺うも、最後はサブミッションでの分断、そしてサウザーのフィニッシュホールド、ピースライナーで万事休す。
第三試合はギンギン♂BOYSの近野剣心が「ミスター廣島」魁の牙城に挑む一戦。中盤からギンギンを封印し、“キラー”ぶりを覚醒させた近野が蹴撃で主導権を握る。しかし魁が意地を見せ、渾身のラリアット、側頭部へのスライディングエルボーを繋げ、近野を撃破。試合後に魁が、シングルトーナメント「頂天(ちょうてん)」の2014年以来二度目の開催をアピールした。
セミでは前年ダブ広島大会から長期欠場したヒデ久保田が復帰、そして久保田ブラザーズが復活。試合序盤は軽快な動きを見せたヒデだが、負傷した右膝を攻められると防戦に。GUNSO、HAYATAの攻撃に苦しむも、ヤスのサポートをうけ、サイドバスター+ギロチンの連携も繰り出す。しかし終盤、HAYATAの機動力でギアチェンジに成功したダブタッグがGUNSOのダイビングギロチン葬でヒデから3カウントを奪った。
メインはダブ世界王座戦。王者パロマのゴキゲンぶりに業を煮やしたスパイダーが、リング内外で厳しい攻めをみせる。終始劣勢にたたされたパロマだったが、スパイダー必殺のスワントーンを回避し、エノラゲイ(デスバレーボム)から月面水爆で二度目の王座防衛。試合後、地元での防衛を祝う満場のダブプロレスファンからの声援を受けたパロマの、「プロレスでハッピーになろうぜ!」という雄叫びで幕を閉じた。

5月8日(日)広島マリーナホップ大会 全カード

2016年5月8日
ダブプロレス「STRUGGLE FOR PRIDE2016」
広島マリーナホップ
13:30開場 14:00開始

第一試合 1/30
カブキキッド VS YO-HEY

第二試合 タッグマッチ 1/30
サウザー&岡田剛史 VS 内田祥一&青木雄基

第三試合 1/30
魁 VS 近野剣心

セミファイナル ヒデ久保田復帰戦 タッグマッチ 1/30
グンソ&HAYATA VS ヒデ久保田&ヤス久保田

メインイベント DOVE世界ヘビー級選手権試合
(挑戦者)アルティメット・スパイダーJr VS (王者)レイパロマ




4月24日 「GYM WARS #16」

やあ。みなさん。お久しぶりです。道場マッチ GYMWARSです。
ずいぶんご無沙汰で。何回目か忘れてしまいました。
多分16ですがもしかしたら17か18かもしれません。
ナイナイシックスティーン!! いらっしゃいませよ!


ティグレジム「THE GYM WARS#16」 
2015.4.24(日)17:30〜 
@ティグレジム平野(大阪市平野区平野馬場1-16-9)JR平野駅徒歩5分

タコヤキマシーンさんがわかりやすい会場への行き方を
記事にしてくれたのでご紹介。

会場への行き方:ティグレジム平野


入場料 当日のみ
一般 ¥2000
中高生 ¥1000
小学生以下 ¥無料 

HAYATA  YO-HEY GUNSO カブキキッド 青木雄基(ダブプロレス) 他

2016.4.2 ダブプロレス「3-WAY THRASH!2016」試合結果・詳報

2016.4.2
ダブプロレス「3-WAY THRASH!2016」
@アゼリア大正
観衆214名

 "brother"YASHIIブラザーヤッシー(9:59 ナイスジャマイカ)青木雄基
◆潺譽ぅ僖蹈沺ビリーケンキッド(12:56 サイドスピンフリップ→片エビ固め)○アル ティメットスパイダーJr&ヤス久保田
ハードコアマッチ ○神威(13:29 椅子上へのタイガードライバー)カブキキッド
ぁタダスケ(15:15 アウトキャスト)内田祥一
DOVEタッグタイトルマッチ TLC 3THE HARDWAY
【王者】バッファロー&ツバサ(infinity) vs. グンソ&HAYATA vs. ○YO-HEY&近野剣心(ギンギン♂BOYS)
(18:28 ベルト奪取 王者組が4度目の防衛に失敗。ギンギン♂BOYSが第8第ダブタッグ王者戴冠。)

第1試合はダブの新鋭、青木の粘りを振り切り、YASHIIが「ナイスジャマイカ」で貫禄の勝利。
第2試合ではシングル王者パロマを三度沈めたスパイダーが、突如現れた菅沼修への挑戦者を決めるという、複雑な事情ながらダブ王座への挑戦権を獲得した。
第3試合は先日マスクを破られ怒り心頭の神威がカブキを五寸釘で血祭りに。カブキが反撃に出るも、正岡の介入から毒霧、タイガードライバー葬。GUNSOを復讐のターゲットに据え、フリーダムズ5.15八尾大会での対戦を要求した。
セミは肉弾相打つ好勝負に。打投極飛のオールラウンダー内田の波状攻撃をタダスケがパワーで押し返す。ロコモーション式デスバレーボム、Dヘッドバットからスタイルズクラッシュの必勝パターンを狙った内田だが、逆にタダスケが抱え上げそのままインプラント投下!さらに近接クローズライン連発からアウトキャストで、内田の執念を断ち切り、現大阪プロレス王者の意地をみせた。
メインのタッグタイトル戦は机、椅子、ハシゴの使用が認められベルト奪取で試合が決するTLC形式のタッグ3WAYとあり、序盤から凶器が乱れ飛ぶ荒れ模様に。試合に適応したバファロー、GUNSOの攻撃を軸に試合が展開する。勝負は終盤、ラダー上のHAYATAにYO-HEYが自爆覚悟のツイストオブフェイトを敢行!ここがチャンスとみたGUNSOがベルトに手を伸ばすも、バファローが追い、ラダー上からテーブルへのバックドロップでパートナーTSUBASAに勝負を託し心中する。TSUBASAがベルトに手をかけ防衛かと思われたが、対面から駆け上がった近野がはしご上での三角締めで動きを封じると、相棒のYO-HEYが歓声と悲鳴のなかでベルト奪取に成功!流血に苦しみながらも、ギンギン♂BOYSが第8代ダブタッグ王座を獲得した。試合後、インフィニティが通常ルールでのリマッチを要求、今後の展開が注目される。

2016年5月8日 ダブプロレス「STRUGGLE FOR PRIDE2016」

8 _dove a2

2016年5月8日
ダブプロレス「STRUGGLE FOR PRIDE2016」
13:30開場 14:00開始

広島マリーナホップ
〒733‐0036広島県広島市西区観音新町4丁目14
入場料 自由席 ¥3500
    指定席 ¥5000
学割 ¥1500(当日のみ)
小学生以下無料

出場予定選手
レイパロマ グンソ HAYATA アルティメットスパイダーJr 
青木雄基 ヤス久保田 ヒデ久保田(復帰戦) 魁 近野剣心 サウザー
内田祥一 YO-HEY カブキキッド 他

チケット取扱い

ローソンチケット
チケットぴあ
エディオン広島本店 プレイガイド
ダブプロレス 090-8606-9046

4月2日(土) ダブプロレス「3-WAY THRASH!2016」全カード

2016年4月2日(土)
ダブプロレス「3-WAY THRASH!2016」
18:00開場 18:30 開始
@アゼリア大正

第一試合1/30 ブラザーヤッシー VS 青木雄基

第二試合タッグマッチ1/30 レイパロマ&ビリーケンキッド VS アルティメットスパイダーJr&ヤス久保田

第三試合 ハードコアマッチ1/30 
神威 VS  カブキキッド

セミファイナル 1/60 タダスケ VS 内田祥一

○メインイベント DOVEタッグタイトルマッチ
TLC形式 3THE HARDWAY
【王者)バッファロー&ツバサ VS グンソ&HAYATA VS YO-HEY&近野剣心